聖書は真実か?

聖書は真実か?

 - 証拠の要約
クスコ゚ーフテヨ: 真実 >> 聖書は真実か?

聖書は真実か?- 驚くべき本
聖書は事実か?もちろん、聖書は驚くべき本です。何百万という数え切れないコピーをプリントすると共に紛れもなく世界一のベストセラーです。ある聖書配布団体は一年間内に6,2700,0000冊の聖書を世界中に配達したと報告しています。(ユナイテッド・バイブル・ソサエティー、1999年) 実に聖書は1600年という期間に渡り、40人以上ものさまざまなバックグラウンドの人々によって身分の低い農民から高い地位の国王まで書かれた66冊の本がまとめられたものです。その66冊の本は『旧約聖書』(39冊)と『新約聖書』(27冊)の2つに分けられます。 聖書は2000年近く前に完全に完成しました。そして今までに24000冊以上の新約聖書の写本が発見され、数多くの古文書の中でも最も優れた状態で保たています。 聖書の次に優れた状態で保存された著作物Homer's Iliad と比べてみると、Homer's Iliadはこれまでに保存された写本がたったの643冊です。

聖書は真実か?- “、、、神の霊感によるもの”
聖書は真実でしょうか?もし聖書の主張が確かなものであるならば、聖書が私たちに明示していることを考慮しなければなりません。聖書では“聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です”(第2テモテへ3:16)と率直に主張しています。もちろん神からの示しによって書かれたと主張している本は他にもありますが、そのなかでも聖書のみが、主張されていることを実質的な証拠により真実だと証明することができます。そして聖書は読者たちに“すべてを見分けて” (第1テサロニケ5:21)と、全てから良いものを見極めるようにと勧告しています。

聖書は事実か?−預言を吟味する
聖書は真実か?明らかに、最も重要で正確な証拠は、聖書が主張している神の霊感による預言が成就していることです。こう考えてみてください。もし人間が明確に、そして確実に将来を予期することができたなら、何十億ドルもの利益を出すラスベガスのカジノ産業は存在すると思いますか?もちろん、それではカジノ産業は経営を続けていくことができないでしょう。人間は、自分自身で将来の出来事を予期することができないという事実を考えると、聖書の預言は神秘的な霊に導かれたものだということが裏付けられます。聖書には何千という霊による預言が書かれています。そこに書かれている預言のほとんどが既に成就しており、これは世俗史からの証明により立証することができます。古代フェニキアの首都ツロへの神の判決に関するエゼキエルの預言をみてみましょう。(エゼキエル書26)

その預言は、第一にツロがバビロンの王、ネブカデナザルによって破壊され、第二に、多くの国々によって完全に破壊され、全ては(塵さえも)海の中に投げ込まれ、あたりは裸岩となり、漁師が網を広げる場所となる。周囲の国々は実に戦うことなくその様子を見ることになったのです。この以外なエゼキエルの預言は詳細にわたりことごとく成就しました。ネブカデナザルがツロを破壊した後、アレキサンダー大王が連合軍を率いて攻め、城壁はくつがえされ、削り取られ、削り取られた塵はことごとく海に投げ捨てられました。古代遺跡ツロのその後は、現在も地元漁師が魚網を広げて乾かす場所となっています。(General History for Colleges and High School, Boston,Ginn&Co.,P.55を参照)。

預言されたことは古代の歴史的現象だけではありません。聖書に書かれている預言は、現在私たちの目の前で現実となっています。イスラエル民族を見てみましょう。ユダヤ人は“すべての国々の民のうちで最も数が少ない”(申命記7:7)、祖国も自由もなくエジプトでは奴隷として仕えていた民族です。

当時、エジプトは世界を支配していました。しかし神は何世紀も前にその名をアブラハム、その息子イサク、そしてアブラハムの孫ヤコブに、イスラエル民族を束縛から救い出すと約束されました。“主は力強い御手と、伸べられた腕と、恐ろしい力と、しるしと、不思議とをもって、私たちをエジプトから連れ出した。”(申命記26:8)

神はイスラエル民族に祖国を与え、契約を結び、聖書を委ねました。イスラエルは神に選ばれた民族でした‐‐かれ等の創造主に背いた人々に対して世界に神が証したのです。残念ながら、世界の国々が絶え間なく神に逆らうように、イスラエルの歴史も同様です。

ユダヤ人は度々神に逆らい、当然の苦しみを受けるとまた遜り、逆らったことを悔い改め神に帰って再び祝福を受け取り‐‐又同じことを繰り返してきました...ついに、神は彼らの上に他の民族を送り(古代国家ツロのように)ユダヤ人を祖国から追い散らしました。 紀元70年、ローマ軍はイスラエルを滅ぼし、ユダヤ人は世界中に分散することになり、再び祖国への帰還が禁止されました。

ユダヤ人は1900年間祖国がありませんでした!それでもなお、神はユダヤ人に対して、かれ等を祖国から散らすが、再びかれ等を特別に選ばれた民族として祖国に連れ戻すと約束しました。(参照例:レビ記26:13-16、ネヘミヤ記1:8−9、申命記30:1-5)

ユダヤ民族が1900年もの間、特別に選ばれた民族として残り存在していること自体が奇蹟と言っても過言ではないでしょう。今まで祖国をなくした民族は周りの国と同化され、数百年の間に民族の持っている特質を失っています。しかしユダヤ民族は生き残り、やがて1948年イスラエルとして公式に奇蹟的な祖国復帰をはたしたのです。

聖書は真実か? ・レ。シ・ク 2


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


聖書は真実なのか?

聖書は真実か?
70人訳聖書
バイブル・コード

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 聖書は真実か? to My Google!
Add 聖書は真実か? to My Yahoo!
XML Feed: 聖書は真実か?
真実 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2014 AllAboutTruth.org, 著作権所有.