聖書の預言

聖書の預言

 - 神による霊感
クスコ゚ーフテヨ: 真実 >> 聖書の預言

聖書の預言:神による霊感?
クリスチャンは、“聖書の預言”について、聖書の主張するところの“神の霊感の立証”であると固守しています。これは真実の証拠か、または非合法的に強調するキリスト教の主張だろうか?預言は確かに神の宣言であり、さらにパスしなければなりません。人間は未来の出来事を卵ェ出来ないので、預言は神からの霊感であると受け入れることが出来ます。聖書は少なくとも40人の執筆者によって1500年にわたって書かれた66書からなる文献です。これら66書には1,000以上にのぼる神の霊感による預言が含まれていると主張しています。その中からいくつかを調べて見ましょう…

聖書の預言:エゼキエル26章
聖書的預言の一つの例がエゼキエル書に見られます。エゼキエル書26章はユダの王、ヒゼキアの年の11年目、紀元前586年に書かれました。章の中では九回にわたる別々の出来事を通して、エゼキエルは神の霊感を受け声明して、“神である主はこう仰せられる”と言っています。文献は次の年ネブカデナザルの軍隊がツロ(レバノン)の本土を崩壊する、さらに進んで、アレキサンダー大王が253年後、ツロの島(ツロの海岸から二分の一マイル)の要塞を包囲攻撃 すると記述しています。この章では侵略者たちがツロを崩壊した後、町が海に投げ込まれる様子が描写されていて、彼らはそのようにしました“彼らはツロの城壁を破壊し、そのやぐらをくつがえす。わたしはそのちりを払い去って、そこを裸岩とする。”4節“…石や、木や、ちりまでも、水の中に投げ込まれる。”12節“わたしはおまえを裸岩とする。おまえは網を引く場所となり、二度と立て直されない。”14節 非宗教的歴史をみると紀元前332年、アレキサンダー大王はツロの島を大規模に包囲攻撃したと記録されています。彼の軍隊はツロの本土を破壊して海に投げ込み、彼らの建造物は海沿いの土手と化し、ちりまでも払い去られ裸岩だけが残りました。歴史家のフィリップ・マイアーは彼の歴史書、大学と高校生の為の一般的歴史(Boston,Ginn &Co.)の中でこのように言っています、“紀元前332年、アレキサンダー大王はツロを大規模に崩壊した。その後ツロはこの大きな打撃から復興するが、以前のように世界に誇った支配力を持ち直すことはなかった。以前、偉大な都市であった場所は今では裸岩だけが残った- -その岩は今でも漁師の魚網が干されているのを見かける”(P55)。ツロが破滅するという絡垂ヘ既にエゼキエル書で成就されていました。

聖書の預言‐ダニエル書
ダニエル書に見られる聖書的預言の別の例。ダニエル書は驚くべき洞察力の故に、批評家たちは、この書は出来事の起きた後に書かれたと主張します。たとえば、プトレミーとセレウコスの相互関係とアレキサンダー大王の死、そしてローマ帝国の隆盛についての詳細な説明が理由で、批評家たちはこの書が紀元前160年後に書かれたと断言するのです。しかしながら、三年継続のローマ帝国王宮歴史家であったフラウィウス・ヨセフスは、紀元前332年秋(彼がツロを征服した直後)、アレキサンダー大王は併合地エルサレムにて、ダニエル書の写本を受け取っていると記録しています(ユダヤ古代遺物XI, Viii, 3-5)。さらに、七署l訳聖書(LXX)はへブル語からギリシャ語に翻訳された日付が紀元前3世記であり、ダニエル書がこの七署l訳聖書にも含まれ、また紀元前200年の日付とされている死海文書にも含まれています。

聖書の預言:ダニエル書9:25
ダニエル書の中でも最も有力な聖書の預言は、9章25節です。イエス・キリスト降誕の500年前に書かれました(最古の保存されたイエス降誕前の写本は紀元前200年の日付)。この預言はキリストがエルサレムに入る当日に関して: エルサレム再建との命令が出てから、週の69年(69x7=483)が過ぎてからメシアの来る時まで。これは一年を360日とするバビロニア人のカレンダーが基にされています、その理由は、エルサレムが崩壊した後、ダニエルを含むユダヤ民族はバビロンに捕囚として連れて行かれ、そこでこの書が書かれたためです。それ故に、483x360日=173,880日となります。スーサ地域で発見されたSir Henry Creswicke Rawlinsonによると、ネヘミヤ2:1で文面が一致しているように、Artaxerxes (アルタクセルクセス) Longimanusによって紀元前445年3月14日エルサレム再建命令が下されています。まさしく173,880日後、紀元32年4月6日、イエス・キリストは雄の子馬に乗ってエルサレムに入ったのです(ザカリヤ9:9の預言の成就)。世界はこの日をバームサンデーとして祝います。それから四日後、イエスは庶嚔ヒ上で殺されました。事実、イエスの死刑の方法と彼の最後のことばは詩篇22章で絡垂ウれています。死から三日後、イエスはイースターサンデーに復活し、メシア(救い主)に関する数々の預言が成就されました。

もっと学びましょう!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


聖書は真実なのか?

クリスチャンの預言

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 聖書の預言 to My Google!
Add 聖書の預言 to My Yahoo!
XML Feed: 聖書の預言
真実 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2016 AllAboutTruth.org, 著作権所有.